オーカーパウダー /Signal株式会社

コーヒー豆(珈琲)の「焙煎」という加熱プロセスは500年以上

変わらず”香り”を生み出す目的で行われております。

嗜好品である珈琲の価値は、風味。焦げてるのに体に良い。
更にコーヒー豆の価値を広げていく為に研究を行っています。
コーヒー豆の”焙煎”で未来が変わる。
〜Possibility of Coffee Beans〜

会社名 Signal株式会社

商品名 オーカー濃縮パウダー

今回はSignal株式会社さんから

「オーカー濃縮パウダー」のご紹介です。

O CHER(オーカー)とは

コーヒー豆を原料に独自製法(O CHER製法)によって焙煎した、

コーヒー豆の新たなカテゴリーを指しております。
コーヒー豆に含まれる豊富な健康成分バランスを崩さずに、

ごぼう茶のような優しい味わいも特徴です。
ハーブや茶葉とのブレンドも出来るので、

コーヒーが苦手な方でも幅広くコーヒー豆をお楽しみいただけます。

コンセプト

“手軽にひとふりナチュラルボディケア”

コーヒー豆は、近年急増する病に関連する世界的注目成分です。
1つの植物から、体内の1部分だけでなく、多岐に渡る部位への

高い効能が期待される所が大きな特徴です。
本製品では、O CHER製法で焙煎されたコーヒー豆の健康成分はそのままに、

濃縮エキスにしてから親水性のあるパウダー化にしました。

オーカー豆をパウダー化することによって、あらゆる液化に配合できる原料となっています。
多くの方に、日常習慣の1アイテムとしてご活用いただきたく願っております。

ナチュラル食品添加物として『あらゆるモノにパッとひとふり!』

オーカー濃縮パウダーの特徴

・熱に対して不安定なものが多い中、 本製品は熱に対して極めて安定するので幅広く活用が出来ます。

・様々な食品にも使用できるので、手軽にご使用いただけます。

・オーカー濃縮パウダーの成分は、必須栄養素ではありませんが、体内根幹の活性化を促進することで、

 ボディーケアーに繋がるパワーを備えております。

・手軽な持ち運びサイズで、スタイリッシュなデザイン。

製品詳細

製品名           オーカ濃縮パウダー

名称               コーヒー豆濃縮パウダー

原料               コーヒー豆(タイ産)、デンプン分解物

内容量           28g

保存方法       高温・多湿・直射日光は避けて保管し、開封後はできるだけすみやかにご使用ください。

使用上の注意

・そのままお召し上がると、豊富なポリフェノール特有の苦みがありますのでご注意ください。

・1振りあたり約0.5gほど出ます、傾き加減によって異なり、多く出る場合がございますのでご注意してご使用ください。

・約40℃以上で溶けやすくなっております。

・商品の性質上、パウダーが固まってしまう場合がございますが、品質に問題はありません。

・パウダーには糖分を含んでおり、パウダー出口部分にパウダーが残ってしまう場合には

 固まってしまう場合がございますので、拭き取っていただきご使用ください。

会社概要

会社名          Signal株式会社

HP               https://lab-signal.com/

所在地          愛知県名古屋市千種区大島町2-8

代表者          加藤拓磨

資本金           4,500,000円

設立              2020年(令和2年)9月1日

事業内容     ・コーヒー豆の焙煎加工

                     ・各種物品の製造及び販売

                     ・医薬品の成分に関する研究及び開発

Lab Signalとは

名古屋市千種区にあるコーヒー豆研究所です。
コーヒー豆の幅広い可能性を追究しています。
ラボシグナルでは、コーヒー豆を中心に様々な製品の研究開発や各種OEM、ODMなどを
行っております。
 
・コーヒー豆の新たなカテゴリー飲料「O CHER/オーカー」
・コーヒー豆の濃縮エキスパウダー(様々な製品原料)
・コーヒー豆の焙煎受託
・オリジナル製品の開発
 
代表であり研究者でもある加藤は、常識人ではない。
常識が無いからこそ生まれる発想を、物質的思考で形成し、これまでに無い新たな価値観を見出している。

Share:

ヴィーガンEXPO記事

カテゴリー

プラントベースEXPO

注目

プラントベースダイエット

知識を高めよう!